繝舌リ繝シ

会議の縮小化について

会議は、社員や従業員の意思疎通をしたり、新しい考えを流布したりする上でとても重要なことです。会議を行うことで、今ある問題点をみんなで改善しあったり、もしくはよりよくしたりすることができます。

TV会議情報を集めました。

しかし、場合によっては時間の無駄遣いであったり、会議をおこなうために莫大な費用や時間がかかることもあります。


そのような問題点を解決するひとつの方法が、パソコンを利用したものです。ひとつは、会社内で共通で見られるページを利用して、社員や従業員に伝えなければならないことがあった場合に、そこにアップロードする方法です。

Twitterの情報ならこちらを参考にしてください。

この方法であれば、既読になるとチェックされるため、誰に伝わっており、誰にまだ伝わっていないかが一目瞭然です。
またこの利点は、いつでもだれでも情報を発信することができることと、忙しくて会議をする時間がない場合でも、自分のあいた時間を利用して情報を得ることができるということです。



そしてもうひとつの方法は、インターネットを利用した会議です。この方法は、インターネット回線で相手の顔を見ながら、話し合いをすることができるため、遠くに離れた支社にいる社員や、海外にある支店などとその場ですぐに話をすることができます。

この方法の最大の利点は、移動をする時間と経費を節減することができるということです。
遠くに行く場合は宿泊費や移動のための費用も必要となりますが、会社にいながらにしてその場で話し合いができます。